コラム

介護現場を危険に陥れるリスクに対応してほしいと要望!そのニュースの中身とは

介護現場で働いてみたいと考えている方にとって、今介護業界はどのような状況にあるのかニュースなどでその情報に注目していることでしょう。   特に新型コロナウイルスの影響により、介護業界でもそのリスクは高まり、最後の砦としての機能を果たしているホームヘルパーなどの安全は守られているのか気になるところかもしれません。   そこで、今問題視されている新型コロナウイルスが介護業界にどのような影響を与えているのか、訪問系や通所系の介護現場の現状などのニュースをお伝えします。   今ホーム ...

ReadMore

コラム

介護保険法改正と介護報酬改定の今後の行方は?

2019年2月から始まった介護保険法改正審議は2019年12月で終了となり、今後は通常国会で改正介護保険法案の審議を経て、2020年5月に成立することとなります。   2019年10月に消費税が増税されたことが関係し、国民の負担が増える改正は先送りされたわけですが、どのような内容が先送りとなったのか、今後、介護報酬の改定などはどのような動きを見せることが予想されるのか知っておきましょう。   どのような介護保険法改正の内容が先送りに? 先送りとなった介護保険法改正の項目には、 介護保険 ...

ReadMore

コラム

人材不足が叫ばれる介護業界!実際に働いている方はどのように感じている?

日本は高齢化が進んでいますが、医療の進歩により平均寿命は延び、今後も介護を必要とする方は増えることが予想されています。   しかし高齢でも健康に不安を抱えることなく、日常生活に何の支障もない状態で長生きしている方ばかりではありません。介護を必要とする状態の高齢の方も多く存在しており、単身の高齢者などは介護サービスを利用しながら暮らすなど、介護業界へのニーズも高まる一方です。   ニーズは高まり続けている介護業界ですが、その担い手が不足していることが問題視されています。必要とされている業 ...

ReadMore

コラム

介護疲れを感じている家族の負担を軽減させるために必要なこと

日々、休むことなく家族の介護を行っている方の場合、介護を受ける方ではなく介護を行う方が疲れてしまっていることもめずらしくありません。   このような介護者の介護疲れはめずらしいことではありませんので、どのように軽減させればよいのかなど相談を受けた時にはアドバイスをしてあげることが大切です。   介護は突然始まってしまうことも多いので、介護者となる家族は何の準備も覚悟もできていないまま生活が変わってしまうことに対応しなければなりません。   そこで、突然家族の介護を行うことが必 ...

ReadMore

コラム

介護現場で重要となる拘縮を防ぐポジショニングとは?

介護の現場でも拘縮ケアは重要ですが、基本中の基本といえるのが「ポジショニング」です。   筋性拘縮が起きてしまう根本的な原因は寝たきりとされており、ずっと横になったままや仰向けの状態を続けるなど、同じ姿勢を維持したままは危険といえます。抗重力筋が過剰に影響することにより、筋肉が収縮したり身体が反ったりなどにより拘縮を起こしてしまうからです。   要介護レベルの高い方や、拘縮が進んでいる方の場合、ベッドで過ごす時間が長くなりがちですので、横になっている時の姿勢を見直すことが大切といえるで ...

ReadMore

コラム

室内用歩行器の種類|介護現場でも活用されているピックアップ型とは?

歩行に不安を抱える方が生活において行動範囲を広げたいときや、介護を必要とする方が身体機能の維持や回復に役立てるため、用いられる介護用品に室内用歩行器などが挙げられます。   だんだん歩くことに不安を感じてきたという方の場合、歩行を補助する福祉用具や介護用品を使うとよいですが、中でも歩行補助用具には機能や種類が多種多様にあります。     ピックアップ型のものなどは介護現場でも活用されていますが、利用者に合うものを選ぶことが重要です。   そこで、どのような歩行を補助 ...

ReadMore

コラム

寝たきりで介護を必要としている方など入浴できない場合に行う清拭の注意点

清拭せいしきとは、ケガや病気を理由に入浴することが難しい方や、寝たきりで介護を受けている方などに対し、蒸しタオルなどを使って身体をきれいに拭くことです。   全身を拭く全身清拭、そして身体の一部を拭く部分清拭があり、体の一部をお湯に入れる手浴や足浴、陰部浴などの部分浴もあります。   入浴できない方が全身を清潔に保つこと、そして血行促進や安眠など、清拭には様々な効果が期待できますが、行う上で注意しておきたいポイントをご説明します。   清拭を行う目的とは? 清拭を行う理由は、 ...

ReadMore

コラム

在宅介護と施設介護のどちらを選ぶか迷っている利用者やその家族への対応方法

在宅介護と施設介護は、家族が自宅で介護を行うのか、それとも施設に入所させて専門のスタッフの方に任せるのかという違いがあります。   どちらもメリットやデメリットがあるため、利用者やその家族が望む形で介護サービスを提供できることが望ましいといえます。   そこで、在宅介護と施設介護、それぞれの特徴や利用してもらう上での注意点などについて確認しておきましょう。   家族の介護を在宅で行う方の苦悩 家族の介護が必要になった時、まだ施設に入所させるまでもないと考えることや、入所させる ...

ReadMore

コラム

介護現場で利用者に正しい座位姿勢を維持してもらうために

介護や医療現場では、高齢の方や身体が不自由な方が寝たきり状態にならないため、座位保持を基本とするケアやリハビリが多く行われていました。   しかし介護現場で長時間にわたり座ったままという状況が見られるようになるなど、不良な座位姿勢や拘縮、座位褥瘡、嚥下などに対する影響が問題視されているようです。   崩れた状態の座位姿勢ではさまざまなトラブルが発生することに すべり座りや横に崩れた状態での座位姿勢など、本来あるべき姿とはいえない不良な座位姿勢のままの状態は、介護を必要とする方にとって様 ...

ReadMore

コラム

介護施設でユニットケアを実践する上で必要なこととは?

介護を必要とする方がある日突然施設に入所することになった時、これまでと異なる場所や生活スタイルなどに戸惑うことになってしまいます。   そこで、介護施設を利用する方それぞれの個性や生活リズムを大切にし、限りなく自宅に近い環境で個別ケアを実施することにより、利用者それぞれの自立を尊重することができます。   この考えにより生まれたのが「ユニットケア」です。   具体的に介護施設で行われるユニットケアとはどのような内容なのか、その中身をご説明します。   介護施設で行わ ...

ReadMore

Copyright© 介護パートナーズ , 2018 All Rights Reserved.